1. TOP
  2. LINE(ライン)
  3. LINE@友達の解除方法【2018年最新版】

LINE@友達の解除方法【2018年最新版】

LINE(ライン)
  1,205 Views

無料のスタンプをもらったり、友達追加したらもらえるプレゼントが欲しくて、LINE@友達を登録したけれど、もう必要ないので、友達解除するときの方法です。

なお、よくあるLINE@友達追加は、LINE上では「公式アカウント」のことです。

※iPhoneでLINEアプリ操作するときの方法です

まずは、対象のアカウントをブロックします

LINEアプリを立ち上げて、トーク一覧を開きます。
※友達一覧では、見つかりにくいため

続いて、友達解除したいアカウントを選びます。
申し訳ない・・・叶姉妹・・・あとで、また友達登録しなおすから!!

画面が切り替わってトークルームになったら、右上の▼をタップします。

上からボタンがおりてくるので、右上の「ブロック」を選びます。

右下に「ブロック中」と出たら、OKです。

ここで、他にもブロックしたいひとがいたら、同様に作業してしまってください。

もうひとつのやりかた

友だち一覧のページで、灰色の右側の▼をタップすることで、こういう感じでたためるひとは「公式アカウント」に入ってみてください。
すると、LINE@のアカウントが一覧されてます。

左へスワイプすると「ブロック」ボタンが出ます。いちいち、アカウントのトークルームを開いて、ブロック!の手間が省けます。

トークルームを削除します

続いて、トークルーム一覧に戻ります。
アカウントを指で押して、左へスライドさせると(スワイプといいます)、右側にボタンが現れます。

「削除」ボタンをタップしてください。

これで、トークルーム一覧から削除できます。

ブロック済みのアカウントを完全削除します

続いて、右下の人物アイコンをタップして、友達一覧のページに戻ります。
左上に歯車アイコンがあるので、これをタップします。

すると、設定画面になるので、下へスクロールして「友だち」をタップします。

画面が切り替わったら、一番下にある「ブロックリスト」をタップします。

ブロックしたLINEアカウントが一覧になっていますので、右側の「編集」ボタンを押してください。

削除ボタンを押してくださいね。

やっぱ、情報受け取ろう!と思ったら、ブロック解除です。トークルームも復活します。

そして、最後に。

実は、ブロックしてアカウントを削除しても、肝心のデータが消えていないケースがあります。
このデータも消して、すっきり!しちゃいましょう。

歯車マークの設定画面をひらいて、「アカウント」画面を開きます。

続いて、「連動アプリ」を開いてください。
けっこうね、削除したつもりのLINE@アカウントがずらっと出てくると思います。

アカウントをタップすると画面が切り替わって、右画像のようになります。
「アプリ連動解除」ボタンを押してください。

これで、完全削除できました!!

ちなみに、ここでツムツムを削除してしまうと、ゲームがプレイできなくなりますので、お気を付けくださいね。
もしも、やらかした!場合は、ツムツムを起動するときに連携する画面が出てきて、データも戻ってきますので、大丈夫です。

\ SNSでシェアしよう! /

週刊モテブロの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

週刊モテブロの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

週刊モテブロ編集部

関連記事

  • タブレットでLINEにログインできなくなったときの対処法